woodspool ウッドスプール




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
思春期 :: 2012/07/16(Mon)

                ぽっぽ~ぽっぽ~^^


       

              011_convert_20120716095949.jpg



               SL~SL~ 大井川鉄道のSL列車の日帰り研修会に
               参加してきました。以前にもお話しておりましたが おねーちゃんが
               「手話」を習いたい!と言い出し あるサークルでお世話になっております。
               基本この研修会は「ろう者」のための研修会
               ただ 空きが出ると 私たちのようなサークルに所属している 健常者も
               「交流を深める」という理由で 参加することができるのです。
               
               今回団子事件 ←クリック

               の頼もしいお兄ちゃんは不参加

               気が付けばレディース4人組の大騒ぎ(ある意味 胃が痛かったけど)
               珍道中の旅となりました



          
                             *

                             *

                             *


         SLの他にも「お茶の博物館」や「大井川の歴史博物館」など見どころ沢山^^
         だけど レディースは バスの移動中にあれこれお話したりすることが楽しいよう

                  学校も違うし 年代も違う


         上は6年・5年 ←ここが3人(おにーちゃんは今回お休み) 兄弟
           4年・年長 ←ここが我が家

     子供たちは皆 耳が聞こえます
     今回この研修会で聞こえるのは 私と兄弟のおじーちゃん・通訳士の4人と子供たちだけです


            

                 バスの中での会話


         6年生のおねーちゃんが一人で喋っていたんだけど

            「学校楽しい?」 娘:「うん・・楽しいよ」

         めっちゃ!私はめんどーで うざい 先公がいてさぁ~ 足は私が思うにダイコン4本!
          そのくせ ブランドの服なんか 着ちゃってんさぁ!そんな金があるなら
         その顔なんとかしたら(大爆笑) って感じでさぁ!


                   私・・・寝たふりしながら 全部聞いていた(爆)


         まじぃ~うざいわけよ! とっとと いなくなればいいのがこれまたまだいるんだよね!


                   私・・・少し 寝返りを打ちながら 全部聞いている(爆)



              ちら~と ・・・ 娘の様子を見てみる

                「・・・・・・・ ママ・・・起きているよ・・・きっと 」

                             なんて顔している



                      そうです 私は 言葉使いだけはうるさい


              なんという 「言葉」 を使うんだ!半分 まだまだ青いなぁ~と思うの半分
              
                      こういう時期は必ず訪れる「思春期」

                             
                              *
                        
                              *

                              *

          風の便りで彼女のご家庭はろうのお父さんが3人を育てていると聞いたことがあった

              どんなご事情があるのかはわからないけど 会話の中で「おかーさん」という
            言葉が出てきていたので 「会って」はいるのかな?と想像した


     「 まもなくSLの駅に到着しますよぉ~ 」の通訳さんの言葉に娘が寝たふりをする私を起こす
        
          起きながら一言 「まず 先生のこと「先公」と呼ぶのは辞めた方がいいよ。
                     自分より目上の人のことあーだ!こーだ!いう前に自分はそこ
                     まですら到着していないんだから・・・教えてくれる人に対して
                       「うざい!」などいうのは ・・・・


                   本物の大人じゃないよ! 
                        思わず・・・いってしもうた                       

             
             6年生のおねーちゃんは 口をぽか~ん・・・・


                           ががががぁぁぁーーーとバスを降りていった



         ♪♪♪ SLに乗りながら お弁当~♪♪♪

             子供たちは・・・・・気まずい空気感・・・・ 私いない方がいいかしら?と
             席を通訳士さんの所へ私だけ移し 子供たちだけにしてあげた


         娘が「なんか?このダンダン~♪ダンダン~♪って音?
                だんご~♪だんご~♪っていってるように聞こえない?」


             本当だぁーーーーなんてチビと5年生ちゃんは楽しんでいるけど
             当の6年生は ちらちら 私の顔を見ている(爆)


                    しら~ん顔しながらSLを楽しんだ^^
           ある通訳士さんから 「ちょっとおねーちゃんは可愛くないところがあってね・・」
         なんていわれたけど 「まだまだ 幼い可愛らしい顔しているじゃないですか^^」

                 私の目にはまだまだ「おこちゃま!」と見えた


                         *

                         *

                         *

                新東名を通り 帰路を目指す
                
              おねーちゃんは席を変え 我が家だけになった
        少し 気になったのはおねーちゃんの顔がうかない・・だけどこれが私のおかーさんだとも
              わかっているように見えた


                ぼーーーと景色を皆が見ていた
       
           
             「隣 いいですか?」   おねーちゃんが私の隣に来た!!!
    
             「いいよ・・・」 と 座った
             
             「さっき なんで怒ったんですか?」
                ちゃんと日本語知ってるじゃないか(爆)   
      
             「怒ったんじゃないよ 教えてあげたんだよ

                 とっても素敵な美人さんなのに あんな言葉を使っていたら台無しだよ。
                 言葉って とても大事なの・・・お父さんは話せないことで手で会話する
                 でしょ?手話に「てめー!」「うぜー!」なんて手話ある?
                 それは正しい日本語ではないんだよ・・・」と 手を握ってあげた


             だけどさぁ・・・あぁ! だけどね・・・・
             先公から いやいや 先生から 「貴方なんて学校に来なくていい!」って
             この間もいわれて すんごくムカついてさぁ・・・

             みんなそうなんだ・・・あの子とは遊ぶな!って親がいってるとか・・
             あそこの家は 普通じゃないとか・・・いわれてさぁ・・・
             すごいさぁ・・・むかつくんだよね



             おねーちゃんは「お父さん」をどう思うの? 聞いてみる


                   頑張ってるなぁ・・・と思う


             その頑張ってるお父さんをそういわれてむかつくんだよね?
           
                   うん・・・みんな・・がんばってるのにさぁ

                 1つ いいこと教えてあげるよ
                 「どんなにむかつく人でも挨拶は大事だよ
                       その先生に会うたびに

                      「おはようございます」

                        「こんにちは」

                        「さようなら」


                              いってごらん



                貴方が変われば きっと 相手も変わるよ 
 
            少し難しいかもしれないけど 貴方は「お父さん」を背負っているの
                貴方のやること1つが 「お父さん」なんだよ


               頑張ってるお父さんを応援すると思って貴方も頑張ってごらん 


                      ・・・・・・・・・・・・ やってみても いわれたら?



                   それこそ 本物の大人じゃないねぇ~  


             その時は うちに 遊びにきなよ 話聞いてあげるから・・・・ 


                     ・・・・・・・・・  難しいなぁ


                   じゃ~1つだけ ハードルを下げよう

                         手話でやってごらん



                     きっと そのうち 自分からいえるようになるから

                        手話ならできるよ!


                     うん そこから頑張ってみようね

             そこから日々の悩みなど(爆)おっかしいぐらいの悩みだったけど
              将来の夢など まぁ~よく 喋った

                      おばちゃん!またねぇ~

              ちょとまてーーーーー !「おばちゃんは正しい日本語じゃない???」



                      正しい日本語か^^


                                                      
           002_convert_20120711090008.jpg
                

      只今 受付中で~す^^

              
                   woodspool☆HP mailよりお申込みくださいませ~^^


                      



 
                      



            


   
   
                                          
スポンサーサイト
  1. ひとりごと
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://woodspoolantique.blog77.fc2.com/tb.php/290-3083f40b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。