woodspool ウッドスプール




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
Pass! :: 2012/05/20(Sun)

                         やったどぉぉぉぉ


                      「合格」のはがきが届きました

          合格といっても400字作文用紙に「作文」を書いて提出したのですが(爆)
                     まぁ~久ぶりの「作文」にとても苦労しました


          かっこつけてもボロはでるもの(爆)素直な自分の気持ちを書きました


                              *

                              *

                              *


           以前 ちょこっとお話させて頂いていましたが我が家は娘2人と私
            「手話」をサークルという場で学んでいます

              なんで?という経緯はまた今度ということで^^
              「手話」には「手話通訳士」という資格があります

        面白いもので日本には「方言」があるのと一緒で「手話」もその地方で違ってきます
        私の住んでいる「神奈川県」は「関東」とくくられ「東京都」と一緒の手話になります
        そういえば?昔 「あゆぼんちゃんはコテコテの神奈川県人だね♪」といわれたことが
        あったなぁ~(爆) ~じゃん!がどうも?耳に入るようで
        そんなにじゃん!じゃん!いってるかな?(爆)とそうっか・・・地方の方からすれば
        「方言」なんかな?と思ったことがありました



        そんなじゃんこ!が まず一番最初の「入門科」を受験する!となったのです


                               *

                               *

                               *


          ここ数か月 「コミュニケーション」とは何なんだろうか?と考えることが多く・・・・
             
                  よく金八先生が「人は1人では生きられない」と
          まさしく、その通りでありますがその「人」との付き合い コミュニケーションが
          億劫な日々が続きました



                       きっと皆さんもありますよね?



          あぁーーーーめんどくさいなぁ! こんな嫌な気持ちになるなら一層関わらない方が
             楽だし!!!

          友達なんて表だけ!腹の底では何考えてんだか?よくわからない!

          まして子供関係いやいや職場でもそうです
          気持ち的に「嫌!」でも そうはいかない・・・・ 繋がらなければいけない



                     ムリしてでも「繋がらなければならない」


                        あぁーーーめんどい!!!

          そして・・・いつしか私自身も「仮面」をかぶるようになってきたのです



                     仮面なんてここ何年もかぶってる
          

          だけど 自分全ての顔を表に出し 生きていくなんて それこそないんじゃないか
          誰しも「仮面」はもっていて それが上手く出来る人が「仮面上手」?いやいや
          上手く生きていくすべなのか?と思うようになってきたのです

                     ただ・・・私はそれができない!(爆)

                    広く~浅く~・・・・広~く 浅~く・・・・


                     ある程度はしますよ 私だって


          ただ・・・その仮面にどっぷりはめ込むのはできない自分なんだと
          時に 群れない私を 「群れることは自分を助けるんだよ」といわれたことが
          ありました。 
    
              人との繋がり いつか自分にも帰ってくるというのです


          仮面かぶって「繋がる」ことが次につながるというのであればそれは本物なのか?
              うそっぱちじゃないかぁぁぁーーーー!って


                     表では笑って腹では舌を出す


                     本物ではないと思うのです


                            *

                            *
                          
                            *
                                

                    そんな時 ある友人ができました

                 同じ年で彼女は耳が聞こえません
                 ただ常に前向きで 「毎日を生きている!」のが体いっぱいの子


              びびびぃぃぃーーーと何ともいえない直観でお互いが惹かれあっていった


              話すというコミュニケーションが取れないのであれば「書く」という方法がある
              書くものがなければ「口」を読みとるという方法もある


            
           これだけの方法があるにもかかわらず「相手」を読みとるということができない日常



                         何なんだろうかねぇ



           ただ 1つだけ 相手をわかろうとした時感じることができるんだ

                  この人真剣に思ってくれているなぁ・・・・って


                  腹の中で舌を出していれば必ず相手に伝わる

                    心のこもってない挨拶は「心に響かない」

                         彼女がいったんだ

                私なんかよりずーーーと人を観察する力は凄いんだ
                     笑顔1つ ちゃんと心まで読みとる


                        
                     彼女と「ジョーク」を手で話たいなぁ


                    それが入門編を受験しようと思った理由^^
           

          
             こんな単純な理由だけど きっと何かを学ぶことができると思ってる

                                              
                     

         011_convert_20120520113213.jpg
      

                            ブルボンちゃん
           

                        つるバラは本当に圧巻だぁぁぁ~
                  どんなに強い雨に打たれようが 次から次へと楽しませてくれる


                     今年は一回り大きくなったような気がします^^
                  
                       ただ半分は落ちてしまったよぉぉぉぉ(涙)




 
         002_convert_20120520114013.jpg


                    誘引に失敗してしまった白ピエール

                これまた力強い~^^ 来年はちゃんとやってくれよぉぉぉ
                    と励ますかのように 可憐な咲きっぷり^^



                         綺麗だなぁ




         

          

                    

                
            

        









            







       







スポンサーサイト
  1. ひとりごと
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://woodspoolantique.blog77.fc2.com/tb.php/274-c496faa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。