woodspool ウッドスプール




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
Love For NIPPON! :: 2011/09/15(Thu)

         皆さん 「Love For NIPPON」の活動はご存知ですか?

       なんとなくは知っていた 私ですが ちょっと販売でお手伝いをしてきました


         Love FOR NIPPON FASHON     ← ☆クリックしてね☆


        


           開店前 準備がバタバタとされているときに出勤
  
           最初 なんて怖い人がいるんだぁ~  ← 第一印象ですよぉ

              ですが なんともいえない 印象的な「目」
         
          一言で言ったら…何だろう? 吸い込まれる綺麗な目 というのかなぁ

          ぎらぎらしているわけでもなく 何かを狙おうとしているわけでもなく

          ただ ひたすら 自分に嘘をつかず そしてその瞳の奥の深さに

                 私は吸い込まれていきました。  


           朝礼が始まり その怖い人が イベントの趣旨を語りだしました


           スピードを持ち 絶え間ない 支援を・・・ そして 愛をもって感謝したい
            
            → あの 怖いおにーちゃんが 
           なんて 重みのある 言葉なんだろう と 本当に数時間しか会っていないのに

                  私に 今までにない 電流が走りました


                           *
                           *
                           *
                           *
                           *
             
                   
                ふと 友人に 相談したことがあります

                「人を見極める目」ってどんな目だろうか・・・・と

            その友人は「身対物で判断せず その人自身をよく見ることだ」と教えて
                     
                    もらったことがあります。



              私は最初 「怖い人だなぁ・・・」と身対物で判断しました


               が・・・ その彼自身の醸し出すオーラそれが何なんだろう?

             それが 何なんだろう? と 観察することとなりました



              周りのスタッフ からの信頼 そして 声のかけ方

               彼自身がとてもスタッフを信頼しているからでしょうか

             そして 私たちぺーぺーにまでも キサクに声をかけてくれ

               なんともいえない わくわくした 空気感が漂います

              チャリティー???いいながら売名行為じゃないか?

             中にはそんなとらえ方をする方もいらっしゃるかと思います

             が 私は 「この目はそんな こと 思うような目じゃない」



             はっきりと その中にいた 私は 感じることができました



                        彼の優しさを


                           *
                           *
                           *
                           *
                           * 


                 今回のテーマは「FAHION!」

              賛同してくれた皆さまが1点ものの作品を提供してくれました


                スピード! いっていたように 本当に急に決まり
                  → 私もオファーがきたのが前日(爆)

                      宣伝もままならない

             だけれでも 活動をちゃんとチェックしている皆さまには

               関係ないようで(爆) 目玉の2点は数秒でお嫁入り

                 そんな中 彼は1人・1人と握手していました


             「  ありがとうございます 」 本当に腰が低い!!!


                高ぶることなく 心からの「ありがとう」


                   観察日記はここまでです(爆) 


                           *
                           *
                           *
                           *
                           *


                          
            その後 スタッフの方と一緒にお仕事をさせて頂いたのですが

                さすが! 彼の元で 働いている皆さまだけ あって
                 
            本当に 生き生きと・・・そして すこぶる感性の素晴らしさを
 
                    まじかで見ることができました 


                最後まで 聞けなかった質問をぶつけてみました

               「JUNさんは・・・キャンドルさんですか???」
    
     周りの皆が えーーーー知らずに一緒にいたの???(爆)
         やっぱり・・・そうだったのか・・・キャンドル・ジュンさんだったのか                     
                 
                  

         こりゃ~奥様も惚れるに違いない(爆)





            
                 001_convert_20110915125843.jpg
              

      




            ☆ プリムローズ ☆

                かわいいのぉ~               
   ただ! 虫ーーーー!ムシ!mushi-----!!!
                  とほほ・・・・




            



              
                
                       



               
        
スポンサーサイト
  1. ひとりごと
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://woodspoolantique.blog77.fc2.com/tb.php/223-7a8dbfc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。